pixivの方にイラストを数点UPした関係か、このブログも見て頂いているようですので少し近況でも書きたいと思います。
前回の記事(ちょうど下に表示されていますね)でHTML+javascriptを使ったゲーム風HTMLファイルを作りたいと言う話ですが、あれから少し進展がありました。具体的にはChrome表示する方法が分かった感じです。
当初はjsonファイルで渡す予定であれこれやっていたのですが、思い切ってjavascriptの関数としてデータを渡す形にしてみたところ、問題なく処理させることが出来ました。
ちなみにローカルファイル云々を使う方法はChromeの仕様上無理でした。
詳しくに言うとChromeは
1.同一ドメイン上のファイル間でのやり取りしか許可されず、
2.ローカルファイルにおいては各ファイルを別々のドメインにあることになっている(偽装?)
ために処理することが出来ないと言う事らしいです。訳が分かりませんが、そのようなことがどこかで説明されていました。
私が実際に使った方法は
1.あらかじめ全てのjavascriptファイルを読み込み、
2.関数とデータが同一のもの(データが関数クラスとしてかその逆かの詳しいことはわかりません)として扱われる
ことを利用して処理させる関数に読み込ませる方法をとっています。

そんな訳で中核部分の処理が上手く行った事に気を良くして、Cookieを使ったセーブ/ロード処理も再現しようかと思いましたが、これもChromeの仕様でNGでしたので諦めました。
…セーブに関しては(ファイルの保存場所を変更しない限り)ブラウザのブックマークで事足りるので問題はありませんが、出来れば再現してみたいところでした。


以上な感じで、色々とやってますが、最近はEPUBと言う電子書籍も出てきているようなので、そちらも気になるところです。